フリースタイル スケボー トリック動画解説 初心者向けスケートボードの乗り方、オーリー ハウツーも

チックタック[TicTac] ~トリック動画解説~

このトリックについて

スケートボードの基本動作のひとつです。
ノーズをあげてデッキを左右に振って前に進むことをチックタックと呼びます。

難易度

難易度:★

やり方

  

★下記はレギュラースタンスでの解説です★
※初めてスケートボードを練習する方へ
「レギュラースタンス」とは左足を前にしてのる乗り方のことです。逆に右足を前にする乗り方を「グーフィースタンス」といいます。人間にはきき足というのがありますので、どちらがのりやすいか両方試してみてやりやすいほうで問題ありません。スケート人口全体の中でレギュラースタンスの人数の比率が大きいので、左前をレギュラースタンスと呼んでいるようです。市販の解説書などもレギュラーで解説されているものが多いので、グーフィースタンスの方は右足、左足を逆にして確認してみてください。

1、左足をフロントトラックの真上あたりの位置におきます。少しだけ進行方向につま先を向けておきます。

2、左足はリアトラックよりも後ろに位置させます。踏み込むことで、ノーズを浮かすことができる位置におきます。

3、通常の立っている状態からひざを少し曲げ、やや重心を落とします。手を水平方向に広げバランスをとります。まずはこの状態で上半身を左方向にひねります。

4、ひねったら今度はノーズを浮かせて上半身をひねった位置までデッキを動かします。

5、上半身をひねった位置までノーズを動かしたら地面にノーズをつけて、今度はすぐに上半身を右方向にひねります。

6、ひねったらまたノーズを浮かせて上半身をひねった方向にデッキを動かしていきます。

7、上半身をひねった位置までノーズを動かしたら地面にノーズをつけて、今度はすぐに上半身をまた左方向にひねります。

8、上記の動作を繰り返して加速していきます。

ポイント

練習のポイント

ほんの少しプッシュをしてチックタックを始めたり、ほんの少しだけくだり坂になっているところなどで練習すると、感覚がつかめてくると思います。

良くある質問

左右に振ることはできるけど、ぜんぜん前に進みません。
重心をワザと大きくずらすように左右に振ってみてください。まず背中方向にデッキを振るときはデッキより背中側の前方向に重心をずらします。その重心のずれた位置にデッキを振るようにします。重心をずらした位置までデッキが動いてくるのがわかると思います。
今度は自分の前がわやや進行方向の位置に重心をずらします。またココまでノーズを浮かしてデッキを動かしていきます。さらに少し加速するのがわかると思います。
この感覚がわかればどんどん進むことができます。

上手くバランスがとれません。
目線が下向きになっていて、デッキを見すぎているとバランスを崩しやすいです。
できるだけ進行方向の遠くの一点を目標に見るようにするとバランスは保ちやすいと思います。

さらに詳しいコツや解説はこちらもご参考ください。
HowToFreestyleSkateboardhing

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP