フリースタイル スケボー トリック動画解説 初心者向けスケートボードの乗り方、オーリー ハウツーも

レイルフリップ[Rail Flip] ~トリック動画解説~


このトリックについて

フリースタイルの代表的なトリックのひとつ
基本的な2回転(正確には1と3/4回転)であれば比較的簡単にでき、見栄えが良いので初心者~中級者の方にもオススメです。
フロントのレイルスタンドからこのトリックに入ります。

上手くなると、3回転、それにボディバリアル(体が180°回る)、などバリエーションも可能です!



難易度

難易度:★★~

やり方

  

レギュラースタンスの場合
1、フロントサイドレイルに立ちます。ノーズ(またはテール)のカーブを利用して回転させるためです。
デッキの形状でノーズ、テールでやり易さが違う場合があります。自分のデッキでテール、ノーズを試してやり易い方を見つけてください。

2、この状態で右足をウィールの上から、右側レイルに移します。
このときの足の位置のイメージは右足親指の付け根でレイルを握る感じの位置に置きます。

3、レイルに足をかけたまま、しゃがんだ後、ジャンプしながら右足をノーズのカーブに沿うようにデッキを動かすイメージで蹴り込みます。

4、するとデッキが回転をはじめるので、横に180°、2回転フリップしたところで着地します。

ポイント

練習のポイント

・右足の位置を変えて試してみてください。
最初はできるだけ外側に置くほうがやりやすいです。

・最初は右足のつま先を内側に向けて試してみてください。レイルに沿って蹴りやすくなります。


良くある質問

デッキの横回転が回りすぎます。
無意識に後ろ方向に蹴りすぎていることが多いです。右足つま先を内側に向けてレイルをあまり横方向に蹴らないように意識してみてください。

2回転も回りません
レイルにそってデッキが蹴れていない場合デッキは回りません。レイルに沿ってねじり込むように蹴ってみてください。
また、デッキ自体の形状が悪い場合もあります。友達のデッキで試してみてください。これで回るようならデッキの形状が悪いことも原因の一つです。
ただ、ウイールとデッキの幅のバランスがとれていない場合を除いて、絶対にできないということはありません。コツさえつかめばどんなデッキでも2回転は必ず回ります。 蹴り方をいろいろ変えて試してみてください。

さらに詳しいコツや解説はこちらもご参考ください。
HowToFreestyleSkateboardhing

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP