このトリックについて

スケートボードの最も基本的なトリックのひとつ。足で地面を蹴ってスケボーで進む動作です。
単純な動作でどんなスケーターでも必ず行う動きなのでトリックとは扱われないことが多いですが、プッシュも一つのトリックです!格好よく滑るためには安定したプッシュが必要になります!
是非自分なりのスタイルでプッシュできるようになるまで十分練習してみてください。
なお、下の動画では基本動作をわかりやすくするため若干ぎこちない動作になってます。好きなスケーターがどのようなプッシュをしているかよく観察して、最初はマネから初めて自分なりのプッシュのスタイルを作ってみてください!!



難易度

難易度:★~

やり方


レギュラースタンスでの解説です。

1、左足をフロントトラックの真上あたりの位置におきます。このときややデッキの中心に寄った位置にのっていたほうがやりやすいです。つま先は進行方向に向けます。
なお、この写真よりも、もっとつま先を前に向ける方もいます。

2、右足を左足のすぐ横くらいの位置で地面に足を付いておきます。微妙に内股になる感じになると思います。ひざをある程度曲げて重心を少し落としましょう。これでバランスもとりやすくなります。

3、右足を後ろ方向に蹴りこみます。蹴りすぎるとバランスを崩すので、最初はほんの少し蹴って乗る練習をします。

4、蹴った足を地面から離してバランスをとりながらまた前方に足を送ります。

5、また、左足の横くらいに足を持ってきてさらに後ろ向きに地面を蹴りデッキを走らせます。

6、自分が乗りたいスピードになったら、、右足をデッキの上に戻します。ちょうどテールの上あたりに戻します。

7、最後に左足を通常のスタンスの位置に戻します。
なお、スピードを出す場合は複数回、地面を蹴ってから両足で乗りますが、最初は何度も地面をけるとバランスを崩してしまいます。なので、まずは地面を一回だけ蹴ってデッキの上にしっかりと乗ることを覚えてください。


デッキに飛び乗りながらプッシュに入るランニングプッシュという方法もあります。
色々な映像でみんながどういうプッシュの入り方をしているかチェックしてみてください。

ランニング プッシュ

ポイント

練習のポイント ・最初は最小の動作、ほんの少し地面を蹴ってから両足でしっかりスケートボードに乗る。ということを意識してみてください。
・足元ばかり見るとバランスが崩れるので、進行方向を向いて、必要な時だけ目線を足元に落とすようにして練習してみてください。
良くある質問 まっすぐプッシュできません
左足の位置がデッキの中心からずれていることが考えられます。
左足の位置を左右に少しずつずらして試してみてください。
一回目の地面を蹴った後バランスが崩れて次の動作ができません。
最初は小さい動作で練習してみてください。
蹴りすぎるとデッキの上から重心がずれてしまって次の動作に移れないことが多いです。
それから、どんなトリックもデッキの上に重心があることが多いので、特に頭の位置を意識して練習してみてください。
デッキ上から垂直の一本の線を書いてその上に頭があることを意識してみてください。

HowToFreestyleSkateboardhing