フリースタイル スケボー トリック動画解説 初心者向けスケートボードの乗り方、オーリー ハウツーも

ワンステップインポシブル[OneStepImpossible] ~トリック動画解説~

このトリックについて

インポシブル(Impossible)はデッキを縦方向に一回転させるトリックです。はいり方はいろいろあって、ここで解説するワンステップでデッキの裏側から足を引っ掛けて回す方法や、オーリーからはいる方法など様々なやり方があります。
語源は不明ですが、その名のとおり、開発されたときは不可能だと思われていた回転を実現したので、Impossibleになったと言われています。

難易度

難易度:★★★★

やり方

     

1、バックスケーティングからはいります。スタンスは通常のスタンスから左足をノーズ側ギリギリまで寄せます。これは左足を前にずらせばそのまま、ノーズから足が外れるくらいの位置が良いです。
左足の親指の付け根でノーズの先を押さえているような感覚です。

2、左方向に体を振って、体を沈めます。180°方向に体を戻しながら、軽くジャンプするように、デッキから体重を抜きつつ、同時に左足を少しだけ前方に外します。全体的に180°方向の回転をするように意識しながら行います。テールが地面に付いたとき70°~80°位回ってると後が楽です。
★テールに体重が乗っていると、オーリーのようにデッキが弾けて、すぐにテールスタンドの状態になる為、体重の抜き方を調整します。

3、テールが地面に付く間にノーズの下に左足先を滑り込ませるように入れます。

4、テールが付くと同時にもう一度重心を落としジャンプの準備をしながらデッキから体重を抜きます。体重を抜きつつ、2~3の動作に続けて滑らかに180°方向に5~10°程、テールを突いたままテールを軸に回転します。
★動画ではこの体重を抜いているところが分かりにくいかも知れませんが、体重を抜かないとスムーズな動作になりません。

5、ジャンプしながら、左足先でデッキを上方向に持ち上げます。
デッキが立ち上がってくるまで、右足を上げるのを我慢します。

6、デッキが立ち上がってきたら右足にデッキが絡むのを確認しながら右足を上に上げていきます。そうすると、右足にデッキがからまって縦方向に回り始めます。

7、右足を中心に空中でデッキが一回転すると、右足のスタンスがノーズ側に寄ってしまいます。そこで、左足を右足に寄せるとノーズが左足裏に当たります。

8、後は通常スタンスに右足を戻しながら、着地して完了です。


ポイント

練習のポイント

・最初は止まった状態で、テールスタンドの状態から練習してみてください。

・そのあとバックスケーティングからワンステップする動作を練習します。

・この時デッキがばたつかないように滑らかにテールを地面について、前足(ひっかける足)をデッキの下に滑り込ませる動作をしっかり練習してください。

・最後にすべての動作をつなげて練習します。要は分解動作の練習が重要になります。根気よくやってみてください。

良くある質問

デッキが右足にからみません。
右足の我慢が足りなく、すぐに上に上げている場合があります。デッキが縦方向になるまで十分に待ってから右足を上方に上げてみてください。

デッキがまっすぐに回りません
これは、いろんなクセが影響しているとおもうので、足の動かす方向を意識的にいろいろと変えてみて最適な位置を探ってください!

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP