初心者向けのスケボー乗り方、フリースタイル スケートボード トリック動画解説 オーリー ハウツーも

スノボのオフトレにスケボーは良いのか?


良いんです!!

スノーボードのオフトレーニングにスケートボードっていいの?
たまに聞かれる質問です。
オフシーズンは体がなまってしまうのでサーフィンやスケボーなどのヨコノリ系でオフトレを!!って感じなのだと思います。よくサーフィンでもトレーニングのためにロングボード(スケボー)やったりしてるのを見かけますが、同様にスケートボードはスノボのオフトレに十分なると思います。

ただし、私自身が体感した違いがあります。それは、、、
スノーボードには横ズレがありますよね。エッジをしっかりきかせればズレは少ないですが、ウィールでしっかり路面に接地しているスケボーとは若干、感覚が違います。

感覚が違うのに、なにがスノーボードのトレーニングに役に立つかっていうと・・・

★体重(重心)移動の感覚
★継続して体幹を鍛え続けられる
★横ノリ感の感覚

継続してやっているのとやっていないのとでは、スノーボードのシーズン初めにやる感覚が断然違います!!

特にグラトリやる方にはフリースタイル スケボー!

特にグラトリ(グランドトリック)をやる方にはスケボーのフリースタイルというカテゴリで良く行われるウォーキング系のトリックは重心移動のトレーニングにもってこいです。例えばスノボで言うところのテールプレスターンがスケボーのスペースウォークだったりします。
※もちろん全然体重のかけ方は異なりますが、重心移動の練習としては役に立ちます!

私自身がフリースタイラーでウォーキングトリックは比較的得意な方です。スノーボードを始めたのはちょうどグラトリが流行りだしたころでした。当時はスケボー一色だったので、一番最初にスノーボードに誘われたときはあまり気乗りしなかったのですが一日でスノボに普通にのることができるようになり、グラトリも数日であっという間にいろいろできるようになりました。で、結局すごく楽しんでいました(笑)その時連れて行ってくれた仲間がびっくりしていましたよ!!

全員がそうなるとは言いきれませんが、僕の周りのフリースタイルスケートボーダーでスノーボードは後から行った。という人はおよそ同様な体験をしたことがあるようです。

以下はフリースタイルの神様、Rodney Mullen氏の1986年のコンテストの映像ですが、冒頭30秒あたりからウォーキングトリックを取り込んだ演技を行ってます。

  

ウォーキングトリックのやり方は以下のウォーキングの項目を参照してみてください!
トリック動画解説

以下はスノーボードのグラトリ映像です。
スノーボードのオフトレ探して検索から来ている人はご存知の通りですが、スケボーやっててこのページにたどり着いた人はグラトリがイメージできない人もいると思いますので念のため。しかし、いろんなトリックありますね~。

  

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP