フリースタイル スケボー トリック動画解説 初心者向けスケートボードの乗り方、オーリー ハウツーも

フィフティフィフティキャスパー[50/50 Casper]  ~トリック動画解説~

このトリックについて

スケートボードを逆向けに立て、片足を後ろのトラック側に乗せ、もう片方の足をデッキテープ側から支えバランスをとった後に元に戻ってメイクするトリックです。フリースタイルトリックの中では中難易度ですがスタイリッシュにメイクすればかなり注目度高いですよ!
基本はとまってやるトリックですが、オーリーから、バックスケーティングからのローリング50/50キャスパーなど、様々なバリエーションがあります。

難易度

難易度:★★★

やり方

     

1、止まった状態でテールまたはノーズを左足でついて、右足(地面に付いていない方の足)をデッキの下に入れます。

2、腰を落として、重心を低めに保ちジャンプを始めますが、地面に付いた足を少し残した感じにして右足で一気にデッキを立てます。

3、右足でトラックを捕らえると同時に左足のひざをやや曲げた状態でデッキテープ側から支えます。

4、しばらくバランスを保ち、デッキから体重を抜くように軽くジャンプする感じで右足つま先に力を加えデッキを前方に転がすようにデッキから両足を離していきます。

5、デッキが半回転したところで、デッキを捉えます。重心を少し落としてメイクしたほうがカッコ良いです。



カッコイイものではないので、強くお勧めはできませんが、痛くて体が引けてしまう、うまくできないって方は、恐怖心克服用として、このトリック習得用として、、割り切って使って見るのも一つの手法としてありかもしれません。

ポイント

練習のポイント ・はじめは手でデッキを立てて、50/50キャスパーの状態をしっかりと覚えてください、壁などにつかまってバランスをとる練習をしてみましょう。
・バランスが取れるようになったら、その状態から、デッキを元に戻して着地する練習をしてみてください。
良くある質問 デッキを立てたときうまくバランスがとれません。
上手くできるようにはそれなりに時間がかかります。気長に練習してみてください。意識するポイントとしては、地面に付いているデッキの先端、トラックに載せている足、頭の位置がどの位置にあるとき一番バランスが取れているか、常に意識してみてください。感覚が重要なトリックですが、体の位置を意識することで徐々にコツがつかめてきます!

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP