このトリックについて

近年、スケートボードでキックフリップというと、オーリーから入るキックフリップを指しますが、ここで解説するキックフリップはオーリーからではなく、フリースタイルスケートボード独自のキックフリップのことです。
※ここでは区別するために、(古い)オールドキックフリップとしました。
ちなみに、80年代のスケートボードシーンではキックフリップといえばこちらのオールドキックフリップクのことを指し、現在一般的に言われているキックフリップはオーリー(キック)フリップと呼ばれていました。

フリースタイルのスケボートリックの一つオールドキックフリップ




難易度

難易度:★★

やり方

1、デッキの中央部分に左足の1/3~半分くらいをはみ出させておきます。
2、同様に右足も中央部分に1/3~半分くらいはみ出させておきます。

3、次に右足のかかとを軸にして回すようにつま先を完全にはみ出させ、つま先を地面に付けるように下に向けます。
4、自然に足の土踏まずの凹んだところが右レイルに引っかかる格好になるのでさらにデッキに押し付けます。
5、この状態で左足はつま先を下に押すような力を、逆に右足は4、でレイルに引っ掛けたつま先を上に引っ張るように力を加えながらジャンプ。
6、デッキの回転を見ながら自分のスタンスの位置に着地。

下の写真で見るとつま先が出ているのが分かると思います。スタンスがかなり重要なので、少しずつずらしてみて、自分に一番あったスタンスを探してみて下さい。


キックフリップのスタンス


キックフリップのスタンス前から見たところ

ポイント

練習のポイント
  • 最初は止まって練習しましょう。
  • スケボーの動きをよく見て、うまく回せるポイントを探りましょう!
    地面にぶつかってしまっているのか、回転が弱いのか、、、等、確認してみてください。
良くある質問 回転が途中で止まってしまう
デッキを両足で挟み込んでしまっているのが原因です。もう少し挟み込む力を弱めてみて調整してみましょう。
デッキが地面にバウンドしてしまう
右足でデッキを上向きに引き上げる力が弱く、逆に左足の押し込む力が強い場合、デッキが地面にバウンドしてしまうことがあります。右足の引き上げの力を強くする。またはジャンプを高めにして見る。など試してみてください。