フリースタイル スケボー トリック動画解説 初心者向けスケートボードの乗り方、オーリー ハウツーも

ドッグウォーク[DogWalk]  ~トリック動画解説~

このトリックについて

フリースタイル スケートボード独特の動作ウォーキング トリックのひとつドッグウォーク。その名のとおり、犬のヨチヨチ歩きをイメージしてネーミングされたようです。
きれいに、かつスピーディーにでできるようになるにはかなりの練習を必要としますが、そこまでできるようになるとデッキを操っている感がかなり得られます。
またスタンドトリック(とまり技)へのつなぎとして重宝するので練習して損はないトリックです。完成まで時間はかかりますが、是非とも習得してほしいトリックのひとつです。

難易度

難易度:★★(低速)~★★★★(高速)

やり方

  

1、左足をデッキの中央あたりまで寄せてつま先を進行方向に向けます。
慣れて来たらターンを行うと同時にこのスタンスを作ります。

2、この真ん中に足を寄せた状態でバランスがとれていることを確認したら後ろ足(右足)をテールから離し、ノーズ側に持っていきます。

3、ノーズに足がのったら、180°ターンを行います。
このとき軸足となる左足はデッキの中央に位置させたままで、つま先が常に進行方向を向くようにデッキの上をスライドさせるようにします。

4、180°ターンを行ったらまたバランスがとれていることを確認して同じ動作を続けます。
あとはこれの繰り返しです。

ポイント

練習のポイント

・最初は軸足を常に前を向かせるためにデッキの中央でスライドさせることが難しいと思います。以下のような分解動作を練習してみてください。
キックターンを行ったらつま先を進行方向を向ける。また180°まわしたら、つま先を進行方向に向ける。
という具合です。慣れて来たら常に左足の向きを固定してスライドさせるように徐々に修正していきます。

・180°まわしたところで一度動作をとめてバランスがとれているか確認します。連続してやりたいのを我慢して最初は分解練習します。これが一番上達の早道です。
180°のところでバランスがとれていないと連続してやったとき、最初は良くても必ずバランスが崩れてきてしまいます。

・手のバランスが重要
手をできるだけ広げてバランスを取るようにしましょう。 手が不規則にばたついていれば、上手くバランスがとれていないということになります。
最初から手の動作まで安定させることは難しいですが、最終形の安定したドッグウォークを完成させるためには常に手の状態や上半身の安定度を意識して徐々に練習してみてください。

良くある質問

加速していってしまいます
キックターンのやり方を少し変えてみましょう。
ウイールを軸にしてまわすというより、右足で手前にデッキを引き込んでくるイメージで回します。
全体的に進まないターンができると思います。

なかなか上手くなりません
上記の「練習のポイント」に記載した事を意識しながら気長に練習してください。 練習はじめの10分だけでも良いです。練習する癖を付けてみてください。
コツもある程度必要ですが、あとは練習あるのみです。
がんばってください。

確実にうまくりたい!

スケボー ハウツー DVD「表現の難しい感覚的なコツ」を可能な限り理解しやすい言葉と映像で。約25年かけて作り上げたFujii兄弟の思考を凝縮して表現!
詳細はHowToDVDをご覧ください

オススメ

↑ PAGE TOP