スケボー初心者の方が始めるにあたり気になること

スケボーを始めようと思った時、また、始めたばかりのとき、こんなこと気になりませんか?

藤井アニ

こんにちは、スケボー歴30年を超え、国内フリースタイルのコンテストで数々の優勝を果たした!当サイトの管理人、藤井アニです。
これまでに僕がスケボーを教えてきた方や始めたばかりの方に実際に質問された内容を元に出来るだけわかりやすく解説していきます(^^)v

Yuiちゃん

先生!
とりあえず、スケボーに乗りたいんですけど、何が必要ですか?
いちおう友達にかりてやってみたので、なんとなく乗ることはできたつもりです!
だから、、、買うのはこれからです。スケボーはどうやって選べばいいですか?

藤井アニ

OK!
スケボーって色々種類があるからね。どういう風なスケボーがやりたいとかある?
ちなみに、このサイトで主に解説しているのはフリースタイルっていうジャンルで、すべてのスケボーの基礎に出来る。だから後で違うジャンルやるときにも役に立つよ!

Yuiちゃん

うーーん、、、
何がやりたいとかイマイチわからないんですけど、スケボーって、どんなジャンル(種類)があるんですか?

U字型の所でピョーンって飛んでワザをしているイメージが強いんですけど、、
街中で階段を飛び降りたり、坂からジャンプしたりするのもあるけどアレはなんというジャンルですか?
テレビCMでクルクルスケボーで回っている少年を見かけたんですけど、あれは競技なの?
あ、そういえば公園で、めちゃくちゃ長いスケボーを見かけた!

Yuiちゃん
友達はなかなか上手くなれないって言ってたんだけど、
とにかく早くスケボーに乗れるようになって、乗れるようになったら少し技をやってみたいんです。
すぐできる、簡単な技を教えてください!
藤井アニ

じゃぁ、まずは、スケボーにどんなジャンルがあるのか確認してから、スケボー買ったほうがイイね。
とりあえずカッコよく滑って、できればちょっと技がやってみたいっていう程度だったら、最初は街中のスケボーショップなどで一番よく売っているストリートスタイルのスケボーを買うのがいいね。
もしもこのサイトで一番、解説している技が多いフリースタイルの技をやってみたいんだったら少し独特なセッティングが必要だから、それは後で説明するね。

それと、技(トリック)は初心者向けのもあるけど、まずは乗れないことには始まらないから、基本の乗り方(プッシュ、チックタック)からからマスターしよう!

Yuiちゃん

わかりました!
まずはどんなスケボーがあるのかを確認してから、買いに行きます!
トリックの前に基本も練習します!
あと、スケボーの部品の名前とか、技の名前とか、わからないので、そーいうのも教えてほしいです。

ということで、これからスケボーを始めようという方、または始めたばかりのスケボー初心者の方から良く頂く質問についてまとめてみました。
上の会話には出てきていないけどよく聞かれることがたくさんあります。

例えば、、

  • 子供にやらせたいが、5歳でも大丈夫?
  • 自分はもうすぐ50歳だけどスケボーやってもいいもの?
  • スケボー以外も道具が必要なの?
  • どこで買えばいい?スポーツ用品店?スケボーショップ?(そもそもどこにあるのか?)ネット?
  • スケボーの技(トリック)は何から練習すればいいの?基礎トリックは?
  • ジャンプする技がやりたい!あれはなんていう技でどういう仕組み?
    (オーリーと言われるトリック。仕組みは・・・)
  • 一週間やっても乗れるようにならない(T_T)上手くできないのですがどうすればいいですか?
  • 「セットのスケボー」と「部品バラバラで組むスケボー」はどちらが良いのでしょうか?

など、、
以下のリンクにそれぞれ、まとめていますので、知りたい情報をチェックしてみてくださいね。

特にお伝えしておきたいこと

スケボーをやろう!と決めて早速買って、家の前で軽く滑ってみて楽しくなって、、、
やっぱりスケートボードのパークとかで滑りたいよね。と思い立ち、意を決してパークに到着したものの、、、
上手い人が滑っているのを見て気おくれしてしまい、パーク内の様子を観察してそのまま帰ってしまうという方。
そういう方が結構いらっしゃいます。

スケボー パークに入れない

僕もスケートボードパークなどで滑っていてたまに見かける光景です。

安心してください。だれでも最初は初心者です!
今できないのは当たり前。そんなことは心配する必要はないんです。

目の前にいるメチャクチャ上手い人も昔は初心者です。間違いなくあなたが感じていることを、数年前、数十年前に体験しています!

スケーターは自己顕示欲強い人が多いので、トリックはみんなに見てもらいたいと思っています。だから初心者のあなたの前でスゴイトリックを連発させて威嚇しているように感じるかもしれません。
そういう方には、近くで休憩してたりするタイミングで声かけてみてください。「スゴイですね!」って声かけられて悪い気する人はいないので、タイミングよく声かけてコミュニケーションとってみると想像以上にフレンドリーでびっくりすると思いますよ。

※本気で練習中の人に話しかけるのは嫌がられるので避けたほうが良いとは思います。
※スケートボードパークではほとんどいませんが、普通の公園などではヤンチャで縄張り意識強く本気で威嚇してくる人がごく稀にいます(^-^;